社交不安症(社会不安障害・社交不安障害)


社交不安症

 社会不安障害、社会恐怖、赤面恐怖症、対人恐怖症などの呼び方もあります

 当院に来られる人も多い疾患で、人の視線や存在の気配に緊張を通り越して恐怖も感じておられられます。自己受容することを理解して頂くことが最優先で、その上で必要によって薬物療法を行います。視線恐怖がある方は視線を相手の鼻先や額に向ける練習など具体的な工夫も自己コントロール感を持てる場合もあり説明をしております。SSRIという薬で保険適応されており、ネットでは多くに記載がありますが、内容が疑わしいものもありますで、一度受診してご相談ください。現在でも職場や学校などの場面だけでなく、一日全体が緊張が続いている方も珍しくありません。一人で悩まず来院をおすすめしております。


お知らせ
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
タグ
まだタグはありません。